オフィスが寒い時の対策。デスクワークで冷える足元とUSB暖房器具も!

Free-Photos / Pixabay

夏でも冬でも悩まされるのが、
寒~いオフィス!

夏は冷房。冬はなぜか暖房が弱い・・・。
世のオフィスは暑がりな男性に合わせて
温度調整されてますよね^^;

デスクワークでほとんど体を動かさないと、
耐え難い寒さです(´Д⊂ヽ

そこで、オフィスが寒い時の対策をご紹介します♪

スポンサーリンク
  

オフィスが寒い時の対策は?

寒いと感じる原因は大きく分けて2つあります。

・風
・室温

室温が低いと寒いのはもちろんですが、
室温が少々高くても、風が直接当たると、
体感温度は下がります。
(風速1m上がるごとに、1度下がります)

この点を踏まえて対策を考えていきましょう!

・冷房の送付口をよそへ向ける

職場には必ず一人は冬でもすごい汗をかいてるくらい、
暑がりな方いますよね?

冷房の送風口をその方に向けちゃいます。
これは庶務の方にお願いする必要があるかもしれませんが、
風が体に直接当たらないだけで、
ずいぶんと寒さを感じません。

・ウルトラライトダウン コンパクトベスト

これは非常にすぐれものです!
ベストなのですが、首回りがラウンドカットで、
ジャケットの下に着ても変に目立たないうえに、
非常に暖かい。

・ひざ掛け、羽織もの

これは鉄板ですね。
外は暑くて中は寒い夏。
調節するのに、ひざ掛けや羽織ものはちょうどいいです。

おすすめは薄手のダウンブランケット。
軽量で薄いですが、ダウンがしっかりと入っているので、
とても暖かいです。

お安いものはフェザーが多い中で、
こちらはダウンが80%です!

152cm × 177cmと、少し大判ですが、
二つ折りや三つ折りにすれば、より暖かくオススメです♪

スポンサーリンク

このようにボタンがついているものは、
腰にスカートのように巻けたり、
肩からかけてボタンを留めて固定できるので、
1枚あると重宝しますよ^^

・ダウンシューズ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ふわふわダウン ルームシューズ ダークブラウン
価格:740円(税込、送料別) (2017/11/22時点)

これ見た目がオフィス向けじゃないんですが、
非常にい暖かいです!!

もしトイレに立つとき以外は、足元は見られないわという方は、
挑戦してみてください!

これらをすべて装着すると、
もはや隙なしです。
体全体がダウンに覆われています。

全部は見た目的にちょっと・・・という方も、
気になる部分にお試しください(*^▽^*)

寒い時に温める場所は?

手先、足先が寒いというときに、その冷たい箇所だけを温めても、
温めるのをやめたらすぐに元通りです。

それに追加して、太い血管が走っている部分を温めると、
血液から温まるので、
体全体が温まり、冷めにくくなります。

体の太い血管が走っている場所といば「首」が
つくところです。

なので、カイロなどを使うときは、
首、手首、足首を温めましょう。

またこの3か所の中でも足首が最も体全体を温める効果があります。
なので、寒い時はダウンシューズにホッカイロが最強です。
じわじわ来ます。

まとめ

寒い職場でも、周りの人が暑がっていると、
言い出しづらいですよね。

周りの方にも協力してもらいつつ、
難しい場合は自分で寒さ対策をして、
夏風邪などひかないように、気を付けましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
x