オフィスは乾燥肌にはつらい!バッチリ対策で1人だけ潤う私

オフィスって一年を通して、

エアコンが効いているのですごく乾燥していますよね。

普段から乾燥肌でお悩みの女性にとっては、
バッチリ対策はしていても気付くと
パサパサのお肌なんてことありませんか?

乾燥肌の私もOL時代だった時には、
職場がとても乾燥していて辛かった経験があります><

お肌の潤いはなくなるし、
のどはガラガラ、
髪までもぱさついてしまうのでイヤですよね。

特に、顔のパサつきが気になってしまって

「メイク大丈夫かな、ヨレてないかな?」

と周りの目までも気になってしまいます。

そんな女性の大敵、
お肌の乾燥を解消して快適なオフィス生活を過ごすためには、
最新の対策で臨みましょう!

オフィスの乾燥を少しでも和らげることができるグッズや
お手軽な方法をご紹介して行きますね。

スポンサーリンク

暖房の乾燥から肌を守る対策はこれ!

オフィスに加湿器は、置いてあっても
自分の席から遠い場所にあっては、
あんまり効果を期待することはできませんよね。。

そこで、自分でしっかりとエアコンなどの暖房機から
お肌の乾燥を守ることが大切です。

具体的にはこんな対策方法があります

1 自分のデスクの上に小さい加湿器を置く
 一番手っ取り早いのは、やはり自分専用の加湿器を設置することです。
 最近では、ロフトなどでも販売されており、実際に使われている方も多くいます。
 ただ、狭い机の上だけに邪魔になってしまうデメリットもありますね。

 そこで、場所を取らない小型の加湿器をいくつか紹介しますね。
  ★コップなどに入れて使うタイプ
  ・パーソナル加湿器 BIRD STICK (ダークウッド)¥3,037円(税込)
  ・USBチューリップ加湿器 \5,650円(税込)
  どちらも見た目が、とてもかわいいので女性らしさをアピールしたい方におススメ。

  ★ペットボトルを利用した携帯性に優れたタイプ
  ・超音波式USBオフィス卓上加湿器 「ミストキャップ」\1,950円(税込)
   ペットボトルの飲み口のキャップの部分が、加湿器になっているのでとても
   コンパクトなので携帯用におススメです。    

加湿器が無理な方にはこんな方法も! 

加湿器をうっかり倒して中のお水がこぼれ、書類が台無しなんてこともありますよね。
また、デスクの上が荷物でいっぱいで「そんなの置く場所ないわ!」という方もいる
 でしょう。

そこで、場所もお金もかからず簡単なのは、
   ・濡れたタオルなどをデスクの周りに掛けておくこと
 です。

 しかし、オフィスの机って掛ける場所がありませんよね。
 そのような時には、デスクの机の引き出しに挟んでおくといいですよ!

乾燥肌対策はいつも出ている顔から!

オフィスが乾燥していることで一番気になるのが、やはり顔ですよね!
まして、これからの季節は、クリスマスや忘年会シーズンになるので仕事の後の
付き合いが多いです。

乾燥によりメークが崩れてしまって、
  「あれ…、ずいぶんと朝と顔の印象が違うな…。」
と思われてしまったらかなり恥ずかしいですよね!

スポンサーリンク

大切なのは、メークの上からできる保湿効果が高いアイテムを使うことです。
1 ミストタイプの化粧水を使う
「シュッ、シュッ…」と吹きかけるだけなので超簡単なのが、いいですよね!
 携帯用サイズの商品もあるのでオフィスに限らず、どこでも使えます。

 ただし、実際に使ってみてもそれほど効果がなかったという方もいます。
メーカーにより保湿力にかなり差があるとのことです。

  ★購入される際には、
  ・保湿成分がしっかりと配合されている化粧水で霧状のタイプを選ぶこと
  が大切です。

 ミストした後は、化粧崩れを予防するためにもそのまま放置しておきましょう。
 間違っても手の平でしっかりと押さえては、いけませんよ!

2 美容家電のハンディミスト機を使う
 各メーカーから充電式のハンディミスト機が発売されています。
 保湿力のある化粧水を入れるだけでナノミストが出るので、ただのミストタイプの
 化粧水を使うよりも保湿効果が、一段と高くなります。
 コンパクトなので持ち運べるのもポイントです!  

3 乳液やゲルクリームで保湿する
 ミストタイプの化粧水で思ったような効果が得られなかった人におススメなのが、
 乳液orゲルクリームです。

 化粧水は、あくまでも水分なので蒸発が早いですが…。
 乳液やゲルクリームは、油分なので保湿効果が一段と高くなります。

 使い方のポイントとしては、乳液などをスポンジに適量を取り、お肌にポンポンと
 乗せていくことです。
 こすってしまうとメイクがよれて化粧崩れの原因になりますので注意して下さいね。

一年を通して肌の保湿に気をつける

 乾燥が気になる、秋冬シーズンだけは、しっかりと保湿するようにしている方って
 多いですね。
 逆に肌のべた付きが、気になる夏には保湿はしないという方もいます。

 しかし、乾燥肌の女性の方は1年中、保湿しないといけません。
 なぜなら、オフィスでは1年を通してエアコンにより温度の管理をしていることが多いから
 です。
そのために、エアコンに負けない(=乾燥に負けない)肌を作ることが大切になって来ます。

 美肌で有名な佐伯チズさんが、
 「化粧水や乳液を使った後には、必ず手のひらでゆっくりと包み込んであげることが
  大切なのよ!」
 と言われていました。

 仕事をしていると忙しさや疲れなどでスキンケアのお手入れが、おなざりになって
 しまいがちですが…。
 肌の乾燥がひどい人は、毎日の朝晩のスキンケアを丁寧に行うことが一番大切です。

まとめ

 乾燥肌でお悩みの女性にとっては、秋冬はより乾燥が気になる季節です。
 気になるオフィスの乾燥対策をしっかりとすることが、大切になります。
 お湯をコップに注いで机の上に置いておくだけでも湿度の維持につながるそうです。

 また、自分の肌のタイプに合ったスキンケア商品を使い、お肌が乾く前にしっかり
 と保湿してあげることも重要です。

 これを機会に、普段のスキンケアを見直されてみては、いかがでしょうか?
ちょっとした工夫でモチモチスベスベの憧れのお肌に生まれ変わりますよ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
x