クリスマスに忘年会!?悩める余興はこれできまり!

クリスマス、忘年会ってどうしても新入社員は余興を任されてしまいますよね…

新入社員の時に突然余興を任され、
訳も分からないピヨピヨたちに先輩方は丸投げ!

余興の準備に仕事より力を入れた!
なんて話もよく聞きます。

忘年会の時期はクリスマスの時期でもあります。
余興をまかされた新入社員の方へ、
せっかくなのでクリスマスにちなんだクリスマスっぽい余興と、ゲームをご紹介します。

これで先輩方のハートもわし掴みですよ、
楽しい交流を持ってください。

そして、仕事でもその交友を活かして楽しい社会人ライフをスタートしましょう!

スポンサーリンク

クリスマスっぽい余興2選!

笑えるダンス

やはり定番ですが、外せません!
クリスマスにちなんでサンタの衣装でそろえましょう。

会社の中では年代に幅があります。
流行りのダンスより笑えるダンスを行いましょう。

おすすめダンスを紹介しますね。

髭ダンス

若者でも、年輩の方でも知っているダンスと言えば髭ダンスです。

ダンスが得意でなくても、
髭ダンスのリズムに乗りながら

  • マシュマロキャッチ
  • リンゴを口にくわえたフォークに刺す

と言った芸をすることで成り立ちますから安心です。

錯覚ダンス

今はやっている簡単イリュージョンです。

右半身と左半身で服の色を変えて、足を交互に動かすだけでダンスを覚えやすいのに不思議な光景でうけること間違いなしです。

動画を観るとわかりやすいですよ。

音楽はクリスマスに合わせてセレクトして下さいね!

上半身だけはサンタの格好で
タイツだけ左右異なる色にしても楽しめますよ。

ハンドベル

クリスマスというとベルの音が聴きたくなります。
少し練習は必要ですが、皆をうっとりさせる余興になります。

「やっぱり笑いも欲しい!」というのであれば女性陣でハンドベル、
その音色に合わせて中盤から男性陣がバレエダンサーのコスプレでダンスを披露すれば、
うっとりと笑いの両方を掴めます。

余興を盛り上げるクリスマスっぽいゲームならこれ!

普通のゲームでもクリスマスに絡んだクイズや衣装を使えば
一気にクリスマス気分を楽しめます。

クリスマス向けに手を加えて楽しめるゲームを2つご紹介します。

○×クイズ

会場に余裕があるのであれば、
○のシート、×のシートへの移動式で行うと盛り上がりますよ。

スポンサーリンク

会場に余裕が無い場合でも、○×の札を作っておけば簡単に楽しめます。

クイズの内容はグループ固有のモノがベストです。
内輪ウケの話題って盛り上がりますからね。

会社の歴史や、
社員皆さんの知っている人事や社長の個人的なクイズを用意すると楽しめます。

クイズのネタを聞いて回れば先輩方と仲良くなれますよ。

新入社員の紹介を絡めて知ってもらうのも策戦です。

タブーは中傷ネタです。絶対禁止です。

気分の良い人もいるかもしれませんが、気分が悪くなる人もいます。
全員が楽しめるようなクリスマスにちなんだクイズを作ってみて下さい。

【クイズ例】

  • 社員食堂でクリスマスに一番売れているメニューは何?
  • 人事の去年もらったクリスマスプレゼントは?
  • 社長が送ったクリスマスプレゼントで一番高価なモノは何?
  • クリスマスに予定のない新入社員の人数は何人?(先輩飲みにつれて行って!)

写真で人当てゲーム

名前の通り、顔や体の一部のアップ写真を使って誰だかを当てるゲームです。

「このホクロは誰のでしょうか?」や
「輝く結婚指輪、どの部長の手でしょうか?」など
できるだけ正解できない、難しい写真にして下さい。

そして、正解写真ではクリスマスコスプレをしてもらって
会場を盛り上げましょう。

派手なコスプレも良いですが、
サンタの髭やクリスマスツリーの帽子をかぶってもらう程度でもOKです。

このゲームも、内輪ウケで笑いましょうということで、
社員全員が知っている人事や社長、名物社員の写真を使いましょう。

新入社員の顔を売ることを忘れずに、
クイズ司会を行っている自分の写真を混ぜても楽しめます。

ゲームの写真を撮る作業で先輩方と仲良くなれますよ。

クリスマス忘年会におすすめの余興まとめ

クリスマスっぽい余興2選!

  1. 笑えるダンス
    • 髭ダンス
    • 錯覚ダンス
  2. ハンドベル

クリスマスっぽいゲームならこれ!

  1. ○×クイズ
  2. 写真で人当てゲーム

余興なんて恥ずかしい!って方もいるかもしれません。

ですが、新入社員の方であれば自己PRができる最高のチャンスですよ。
また、新入社員同士のチームワークを作り上げるチャンスです。

余興を準備する過程で仲良くなって、
余興を楽しんでもらえれば、
仕事の相談をするときも話しやすくなったりします。

もちろん同期とも思い出話で盛り上がれます。

是非、新入社員のイベントとして楽しい思い出を作って下さいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
x