冬デートの必需品!寒い外デートでもポカポカグッズでニコニコ^^

冬デートの冷え対策

彼女との冬デート!

彼女に寒い思いをさせるわけにもいかないし、
男性としては気の利く防寒アイテムの一つくらい
持っていたいものです。

冬デートに欠かせないポカポカグッズと
失敗しないデートプラン作りのコツを伝授します。

冬デートでさりげなく気を利かせるグッズ

女性はあなたが思っている以上に寒がりです。

しかも、あなたにかわいいと思ってもらいたいからと、
寒くてもおしゃれを優先させた服装で待ち合わせ場所に現れるかもしれません。

そんな健気な彼女に
あなたからさっとあったかグッズが差し出されたら、
彼女の心はトキメクこと間違いなしです!

そんな気の利いたあったかグッズをいくつかご紹介していきましょう。

スポンサーリンク

定番ホッカイロ

ホッカイロをコートのポケットにしのばせておいて、
彼女が寒そうにしていたらパッと渡してあげましょう。

途中でコンビニに買いに走るより、
あらかじめ持っていた方がスマートです。

でも、渡すタイミングを間違えると
全然あったまっていないのに渡されて、
女性にいまいちだなと感じさせてしまう恐れが!

外に出るタイミングで袋から出して
温めておくのがいいですね。

自分のポケットに入れておいて、
彼女の手をそこに入れてあげるのもおすすめ。

あったかい上に手もつなげて、
女性は結構好きなんです。

貼るカイロを持って行かないように気を付けてくださいね。

マフラーやブランケット、ひざ掛けなどの防寒グッズ

彼女が寒そうにしていたら
ささっとかけてあげると素敵です。

ブランケットやひざ掛けを持ち歩くのは大掛かりすぎて、
いかにもな感じがして嫌だなという場合には
あらかじめ多く着こんでおいて、
上着をかけてあげたりするのもいいですね。

彼女の服装に全然あっていなくても大丈夫です。
かけてもらうこと自体嬉しいんですから。

それでいてあなたが寒がるのはNGですから、
あったかシャツなんかをしっかり着こんでおきましょう。

あったかドリンク

あらかじめ用意しておくのも手ですが、
ここでのおすすめは自販機で
さりげなくあったかいペットボトルを買うこと。

何も言わずに自販機でホット用のボトルを買って
差し出してあげましょう。

そんなさりげない優しさが女性は嬉しいんです。

緑茶とかウーロン茶よりは、
ココアとかラテのようなものが
心をときめかせるかもしれません。

グッズ以外の心得

グッズではないですが、
歩くときには風上に立ってあげたり、
寒くて近くなるトイレタイムを
男性の方から声をかけてつくってあげたりすることも、
さりげない優しさを感じさせるので、心得ておきましょう。

トイレの場合は、
「行きたい?」よりも、
行きたくなくても自分から「ちょっとトイレ!」と言い出すことで、
女性も行きやすくなりますよね。

ポイントは、どれもさりげなく出してあげたり、やってあげたりすること。

これ見よがしの行動は、
逆に見え見えでかっこよくないですから、
タイミングよくスマートにして、
気が利く自分を演出しましょう!

外にいれるのはどれくらい?冬デートのプラン作りのコツ

今日はどんなところ連れて行ってくれるのかな?
どんな風に過ごすのかな?
と、彼女のデートへの期待度はとっても高いもの。

だから彼女もあなたをがっかりさせないように、
精いっぱいのおしゃれをしてやってきます。

でも女性にとって冬のおしゃれはとっても難しいんです。

いくら寒いからといっても、
厚着ぎしすぎてぶくぶく太って見えたら嫌だし、
肌という肌を全部隠すようなスタイルはなんだかかっこ悪いし・・・。

結局、妥協して、
おしゃれのために寒さを我慢したコーディネートで
デートに臨む女性も少なくないんです。

そんな彼女のことを、
冷え冷えする空気の中、
長時間連れまわすような外デートプランはご法度です。

ずっと外にいっぱなしにならないような
上手なデートプラン作りのコツを心得ておくことは
冬デートを成功させるポイントの一つです。

外デートは寒いから
全くしないほうがいいのかというと、
そうでもないのも女性の本音。

冬は街のイルミネーションがとってもきれいなので、
それを彼と眺めたり、
光の中を手をつないで一緒に歩いたりできるのは
ロマンチックなデートとして憧れでもあるからです。

スポンサーリンク

なので、そういったロマンチックタイムを
省くのはよくありません。

それ以外のところで極力寒さにさらさないように
工夫するのがポイントです。

待ち合わせ

待ち合わせ場所はどこにしますか?

「○○駅の改札ね。」とか
「△△の入り口ね」とか

あるいはハチ公などの
外にある定番スポットでの待ち合わせにしようとするなら、
その待ち合わせ場所、
寒さで凍えないかよく考えてみてください。

これらの場所は目印としては分かりやすいですが、
真冬の中ではあまりにも寒いスポットです。

デートに遅刻しないように
少しでも早く行っておこうというのが女性の気持ちですから、
長いこと寒さにさらされて
あなたを待っているかもしれません。

「寒い!」から始まるデートプランはいけてません。

ですから、待ち合わせは暖かい場所を選びましょう。

どこかのカフェの中とか
屋内の分かりやすい場所がいいです。

車がある場合には
彼女の自宅まで迎えに行ってあげるのも
喜ばれるかもしれませんね。

デートのメイン

寒さを逃れられる場所としては、
水族館や美術館、映画館などが定番ですね。

これらのデートは
お互いの趣味や興味によっても
楽しめるかどうか左右されるところではありますが、
比較的長い時間、暖かい場所で過ごせるスポットになります。

デートでどんな会話をしていいか
分からなくなってしまうときにも、
何となく間を持たせられるのでおすすめです。

プラネタリウムもおすすめ。
暖かいところで、
女性が大好きな星空を見られるなんて素敵です。

ここで大事なのは、そこへの移動方法です。

移動はできるだけ寒さを逃れ、かつスムーズにできるようにしましょう。

そのためには次への移動を考慮して
待ち合わせ場所を考えなければなりませんね。

特に歩いて移動するときには、
短時間で行けるように
移動手段をきちんと確認しておいてください。

寒い中を歩き回れば歩き回るほど、
彼女の体はどんどん冷えていってしまいます。

道に迷ってうろうろするなんて、
絶対にダメです。
そういったあたふたは減点対象に。

寒さで彼女のテンションが
どんどん落ちていってしまうかもしれません。

できるだけ暖かく移動できるように
コースをすっかり考えましょう。

そして「ついて来い!」くらいの
頼りがいのあるスマートなリードをしてあげましょう。

冬ならではの外デート

寒いからずっと屋内にいるというのも
なんとなく冬デートの醍醐味を味わえないかも…
と思う方もいるでしょう。

特にクリスマスが近ければ、
街中にはクリスマスマーケットなんかが出ていて、
そこを散歩するのはにぎやかで
雰囲気も良いのでとっても楽しいですよね。

また、スケートリンクなんかが
設置されているところもありますよね。

スケートは自然と密着度がアップするので
意外とおすすめなんです。

また、夜にはきれいなイルミネーションを
見るのも冬デートならでは。

冬だからこそ外で楽しめるデートプランも
たくさんあるので、ぜひ盛り込みたいところではあります。

これらのデートプランを考えるときには
こまめに暖を取る方法を考えておきましょう。

冬場は外にいるのも30分が限度でしょう。
1時間もいたら芯から冷えてしまいます。

外に出る、
屋内に入る、
外に出る、
屋内に入る
と女性の体が冷えちゃわないように
気を使ってあげましょう。

もちろん、楽しい時間をぶちっと切ってしまうような
場所の変え方はよくないので、
臨機応変に行動してくださいね。

デートプランには
どこかおしゃれなカフェで休憩したり
レストランで食事をしたりするのも
組み込みたいところ。

お店のチョイスはセンスが問われます。

昼間だったら、
外は寒くても店内には日差しが差し込んで
暖かい雰囲気のするお店がいいです。

見晴らしがよかったり、
大きな窓があったりするお店はいいですね。

冬は空気が澄んできれいなので、
景色もきっとよく見えるはず。

素敵な景色は女性の心を
ときめかせてくれますよ!

可愛いラテアートなんてしてくれるカフェだったら
彼女のテンションも上がりますよ。

また、夜はイルミネーションの見える
素敵なレストランがおすすめです。

とにかく女性は夜景好き。
キラキラ光るものに弱いんです。

ちょっと背伸びして思い出に残る
ディナーにしてもいいかもしれません。

もちろん、やりすぎは禁物。

ちょっと頑張ったねくらいなところにしておきましょう。

できるだけ控えたほうがいいのは、
靴を脱ぎ着しなければいけないようなところです。

女性はブーツを履いてくることが
多いかと思います。

女性にとってはブーツは
できれば脱ぎたくないものなんです。

時間もかかりますし、
ブーツの中が蒸れていて出したくない…。

そんな女性の気持ちを察して、
靴を脱いで上がらなければならないようなお店は
やめておきましょう。

冬のデートプラン作りにおいて大事なことは、
彼女に「寒かった!」と感じさせないこと。

ここは女性ファーストに、
寒いながらもそれを感じさせないくらい
あったかいプランを組み立ててくださいね。

まとめ

女性は男性よりも
寒がりさんが多いものです。

男性が平気だと思っていても
彼女は実は凍えているかもしれませんよね。

そんな彼女が身も心もほっこりするようなデートを
コーディネートしましょう。
寒い冬だからこそ、
その優しさが身にしみて、
彼女の心はあなたにくぎ付けになっちゃうかも!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
x