インスタ映え!市販で作る超かわいいロールケーキタワー

ロールケーキタワー

ロールケーキタワーって知っていますか?
プチロールケーキを何段にも積み上げて、まるでロールケーキのお城みたいな贅沢なケーキです。
シルエットもかわいいし、飾り付けも華やかにすると、最近話題のインスタ映えケーキになること間違いなし!

お誕生日やクリスマスなどみんなでわいわい楽しむパーティーの目玉に、ロールケーキタワーはいかがですか?

スポンサーリンク

簡単ロールケーキタワーの作り方

ケーキ作りって一から作ろうと思うと結構面倒くさいイメージありますよね。
砂糖や牛乳の量を間違ったらおいしくできないし、手がつかれるほど泡立てないといけないし…。

でも!ロールケーキタワーはとっても簡単にできちゃうんです!
普段ケーキを作る機会がなくても、アッという間に完成の簡単ロールケーキタワーの作り方、さっそく見ていきましょう。

ロールケーキタワーの材料

ここで使うのは市販のロールケーキ。
ロールちゃんやスイスロール、コンビニのプライベートブランドから出しているロールケーキなど何でもOK
これを5cm~6cm幅くらいに切り分けて積み重ねていくだけです。

よりケーキらしいロールケーキタワーに近づけたい場合にはロールちゃんがおすすめですロールちゃんとはよくコンビニに売っているコレですね。

このロールケーキ選びは当然ながら、食感に大きく影響します。

スイスロールはジャムやバタークリームを薄く塗ったものを巻き込んだものです。

ですから、スイスロールの方がスポンジ部分が厚くてクリーム感が少ないということになります。

ロールちゃんは生クリームがたくさん入っているのでふわふわのケーキになりますね。

もちろん、贅沢にケーキ屋さんのロールケーキを切り分けて使うのも手ですよ^^

ロールケーキタワーの作り方~土台偏~

さて、タワーが崩れないようにするためには土台作りが大事です。

大きめの平らなお皿を用意しましょう。
初心者さんにはスイスロールを土台にすると作りやすいです。
スイスロールはスポンジ生地の部分が厚いので、しっかりしていて土台にはもってこいなんです。

中心に一つ置いて、そのまわりに円を描くように並べていきます。
中心だけスイスロールでもいいですね♪

土台のためにスイスロールを買うのもな・・・という方は、紙コップをロールケーキの高さに合わせてカットしたものを逆さにして使っても大丈夫ですよ^^

多ければ多いほど、タワーの段が高くなります。
3段タワーにしたければ、一番下から5個→3個→1個というように積み上げていきます。

上手に積み上げるポイントはどこからみても同じシルエットになるように頂上に向かって積み上げていくようにすることです。
てっぺんに向かって階段を昇っていくイメージですね。

上の段のケーキは下の段のケーキとケーキの間に置きます。、
下と同じ広さにならないように少し内側に輪の形に置いていきます。

くずれないようにすき間なく置いていきましょう。
ロールケーキとロールケーキの接着面にはクリームを挟むと安定感が増しますし、でき上がりも豪華に見えますよ^^

きれいな円錐を作って、一番てっぺんが1個になるように上手に積み上げてくださいね。

ロールケーキはいろいろな味を使うのがおすすめです。
バニラロール、チョコロール、モカロール、いちごロールなど味が違うと生地の色も違ってくるので、見た目にも鮮やかだし、食べても楽しいですよ。

ロールケーキタワー用にこんなものもあります。
他にもデコレーションが少なくても、確実に可愛くなるこちらもオススメ。

アレンジ色々、ロールケーキタワーのデコレーション

せっかく作るなら、「いいね!」がたくさんつくインスタ映えのロールケーキタワーを作りましょう。
カギとなるのはデコレーション

ロールケーキを積み重ねただけのシンプルなケーキなので、デコレーションのしがいがあると思いませんか?

定番フレッシュフルーツ

イチゴ、キウイ、バナナ、リンゴなどおなじみのフルーツをふんだんに盛り付けていきましょう。

角切りに切って平らな部分にちりばめてもいいですし、

薄く切ったフルーツを側面に生クリームを塗ってはりつけてもいいですね。

ブルーベリーやラズベリーをホイップクリームとともに飾り付けていくのもかわいらしいです。
ところどころにミントの葉を添えると、彩りもきれいにできます。

季節によってはチェリーやブドウなども飾りつけできます。
丸くてコロコロしているものはキャンディーみたいでかわいいので、メロンやマンゴーなんかを丸くくりぬいて使うのも豪華でいいですよ。
フルーツを飾るときには水気をよく切ってから飾り付けてください。

お菓子作りのトッピングも使えます♪

アラザンやドライフルーツ、チョコチップなどを散りばめたり、
メレンゲドールが段にちょんと乗っていたりしたらかわいいですよね。

ナッツを砕いたものを散らせるとちょっと大人っぽいロールケーキになります。
ココアパウダーや抹茶パウダー、粉砂糖を雪のようにふりかけるのも素敵です。

市販のお菓子でデコレーション

クリスマスやバレンタインの時期になると、家型やハート型のチョコレートが売られるようになります。
それらを使ってデコレーションしてみましょう!

チョコレートにもストロベリー味ならピンク、抹茶味なら緑といろいろな色があるのでスポンジや生クリームの白い生地に映えてとてもきれいです。
スポンジがチョコレート色だったらホワイトチョコでもいいですね。

ロールケーキタワー全体に生クリームを塗ってからマーブルチョコを張り付けてもいいですし、
形のかわいいアポロを散らすのもいいですね。

チョコ以外にもクッキーも使えます。
アイシングクッキーやいろいろな形のクッキーはもちろん動物の形をした食べっこ動物なんかをデコレーションすると動物園みたいでお子さまにはきっと喜ばれますよ^^

コアラのマーチでコアラタワーを作るのも楽しいかもしれませんね。

もっと遊び心満載なタワーに仕上げたいときには、
棒付きキャンディーの棒を差し込んだりすると風船が浮かんでいるようでかわいいです。

プチシュークリームやマカロン、マシュマロで飾り付けもできます。
ヘンゼルとグレーテルのお菓子の家みたいに飾りつけしちゃいましょう。

スポンサーリンク

クリスマスのロールケーキタワーだったらこれで決まり!

クリスマスケーキは特別なものにしたいですよね。

プレゼントみたいに仕上げたければ、
ロールケーキの周りにリボンをかけてみましょう。
同じ段のケーキをぐるりと一周囲むと、まるで小さなプレゼントが積みあがっているみたいでわくわくしますよ♪

クリスマスツリーのように仕上げたければ、ロールケーキは抹茶生地を。
カラースプレーチョコで緑色を付けたり、抹茶パウダーをふりかけてもいいですね。
そこへにぎやかにデコレーションすれば、クリスマスパーティーにもぴったりです。

さいごに

スーパーやコンビニなどで売っている市販のロールケーキを使えば、コストも安く抑えられるので、その分デコレーションを豪華にできるかもしれません。
お子さまとも一緒に楽しく作れそうですしね。

安い!かわいい!おいしい!の3つがばっちりそろったロールケーキタワー、ぜひ作ってみてください。/p>

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
x