エアコンから酸っぱいにおい!?気持ちよく暖房を使うために原因を突き止めた!


冬に欠かせないあったか器具といえば暖房。
外出先から帰ってきて、コートを脱ぐよりも先に
エアコンのリモコンに手が伸びる人、多いですよね。

でも、暖房のスイッチを入れてみたら、
なんか酸っぱい変なにおいがしてきたことないですか?

寒いから換気のできない冬場に、室内が変な臭いで充満したら…。
体にも悪そうな感じがするし、気分も悪いですね。

そんな暖房のにおいにお困りのあなたに、
お手入れ方法をご紹介しましょう!

すぐに酸っぱいにおいの撃退方法を知りたい方はこちら

冬になってエアコンを入れたら酸っぱい・・・? すえた臭い・・・? この不快なにおいとおさらばするには、掃除しかありません! で...
スポンサーリンク

エアコンの酸っぱいにおいの原因って知ってますか?

におい撃退の前にまずは原因を知りましょう!

このにおいの一番の原因はずばり、カビ菌や雑菌、そしてほこり

エアコンの中は、カビや雑菌が繁殖するには
条件がそろいにそろったもってこいの場所なので、
実は目には見えなくてもうじゃうじゃいるものなんです。

これは、エアコンが温かい空気を出す仕組みにあります。

スポンサーリンク

①エアコンは、室内の空気を取り込みます。
②取り込んだ空気からフィルターを使ってごみを取り除きます
③そして冷えた空気を温めて、再び室内に送り出します。

その時、冷えている空気がエアコン内で温められたときに生じる
水蒸気が問題

湿気はカビたちの大好物なので、知らぬ間にどんどん増えていき、
そのカビが酸っぱいにおいを出しているわけなんです。

ひどくなると、吹き出し口が黒くなってくるので分かりやすいですね。
また、ごみを取り除くためのフィルターにくっついたほこりたちも、
やはり水を含んで嫌な臭いを発生させます。

他に考えられる原因は、室内の空気中にそもそも含まれているにおい

例えば、体臭。
特に寝汗をかきやすい人が家族にいる場合にはその可能性が高いです。

汗っかきの人はそれだけ乳酸が多く分泌されます。
ちょっと日のたってしまったヨーグルトが酸っぱくにおうのと同じです。

その乳酸が、室内の空気に混ざってエアコンに取り入れられてしまうために、
酸っぱいにおいが吹き出してくるのです。

また、ペットを室内で飼っているご家庭は、
そのペットのにおいも含まれていますね。

ペットショップの扉を開けると、
動物たちのにおいがしてきますけれど、それと同じ。

あんなに臭くない!と思うかもしれませんが、
空気中にはしっかり混ざっているにおいですから
十分に原因として考えられます。

さらには、
料理をしたときに出る油のにおいや放置されている生ごみのにおい、
煙草を吸う人が家族にいれば、そのたばこのヤニや臭いも原因に。

この場合、酸っぱいにおいというよりは、
生臭さやカラオケボックスに入った時に感じるようなにおいですが、
このように室内の空気が何らかによって汚染されているとしたら、
それがエアコンから吹き出してくる空気のにおいの元になっていると考えて
間違いありません。

部屋が暖かくなるのはいいけれど、
出てくる空気が汚れてしまって嫌なにおいがしてくるなんて残念ですよね。

しかもその原因が他のにおいで汚れているからなんて・・・。

そして結局、換気することになって、
寒い空気が部屋の中に流れ込む…なんだか虚しい。。
どうにかこのにおいを取り去る方法はないものでしょうか。

原因を把握したうえで、いざ対策です!
https://mametotoko.com/airconkusai/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
x