冬の乾燥する肌へは食べ物で内側からの対策がおススメ!

これからの寒い季節、空気の乾燥が気になりますよね!

あなたも加湿器やクリームなどで
気になる乾燥肌の対策をしていませんか?

でもそれだけでは、
乾燥による皮膚トラブルの
根本的な原因を取り除くことはできません!

毎日の食生活や飲み物を見直すことで、
効率良く、乾燥によるかゆみなどを解消することができますよ!

これを機会に食べ物で
体質改善されてみては、いかがでしょうか?

スポンサーリンク

乾燥する冬におススメの飲み物

いつも何気なく飲んでいる、
お茶やコーヒー、紅茶、ジュースなどの飲み物。

実は、冬場の乾燥肌対策に効果的なものがあります。

基本的には、血行良くし新陳代謝を促すために
温かい飲み物を摂るようにしましょう。

具体的にオススメな飲み物はこちら

しょうが湯

しょうがの辛みには、血流を良くする働きがあります。

しょうが湯にハチミツを加えると
のどの乾燥対策になるのでおススメです!

しょうが湯はちょっと苦手・・・
という方には、
紅茶に大さじ1のおろししょうがを加えると
おいしくしょうがの効能がゲットできます!

ハーブティー

ハーブティーって、
覚えきれないくらい色々な種類がありますよね。

ここでも血行を良くする働きをする
ハーブを選ぶことがポイントです。

例えば、

  • ローズマリーティー
  • レモングラスティー
  • ジャーマンカモミール

などです。

血流が良くなるだけでなく、
ダイレクトに保湿効果も期待できのでおススメです。

セラミドを多く含んでいる飲み物

セラミドって化粧品ではよく聞きますよね。

肌の表面を保湿している成分で、
これを多く含む食品ももちろんあります!

例えば、

  • 紅茶
  • コーヒー
  • ウーロン茶
  • 牛乳

などです。

スポンサーリンク
ここに注意!
ウーロン茶は、脂肪を分解する働きがあるので、
飲み過ぎに注意です!必要な脂肪まで除去されて
肌の保湿が失われる原因となります。

コーヒーや紅茶などのカフェインの摂り過ぎは、
刺激物なので皮膚にもよくありません。

いずれも適量を心がけましょう。

冬の水分補給のコツ!

乾燥対策には、
水分だけで1日に1.5リットルを飲むことが、
進められています。

でもとりあえず1.5リットル飲めばOK!というわけではないんですね。

コップ1杯程度の量をこまめに摂るようにしましょう。
乾燥は徐々に進んでいくので、
水分もこまめにとることが効果的ですよ^^

乾燥してかゆみがひどいときにプラスすると良い食べ物

冬の乾燥はかゆみの原因になります。

乾燥によるかゆみに効果のある食べ物は、
肌のバリア機能をアップさせ、
アレルギーなどに対する免疫力をつけられる
ということがポイントです。

たくさんあるので、
ジャンルごとに紹介しますね。

発酵食品
納豆、ヨーグルト、みそ

野菜
ねぎ、かぼちゃ、にら、大根、
人参、さつまいも、小松菜、れんこん、
大豆、ごぼう、こんにゃく

きのこ類
しめじ、しいたけ

果物 
すいか、皮を剥いて食べる果物全部

海産物
昆布、あさり、しじみ、ひじき、わかめ


缶詰のいわし、さんまなどの青魚
シーチキン、うなぎ


豚肉の赤身、レバー


  卵黄

精米されていない穀物や玄米

アーモンドなどのナッツ類

いずれの食品もビタミンA、B、C、Eをたくさん含んでいますね。
お米、ごぼう、ひじきなどは、皮膚の保湿を維持する働きをするセラミドが豊富に含まれて
いるとのことです。

ただし、体を健康に維持するためには、偏らずになんでも食べることが大切です。
また、乾燥による肌のトラブルを早く解決するためにもバランスの良い食事を心かけましょう

乾燥による肌のかゆみにNGな食べ物も!

肌のかゆみをより悪化させる可能性が高い食品もあるので、
こちらにも注意が必要ですよ!

生野菜やアイスなど

体を冷やし血流及び皮膚の新陳代謝を悪くするので控えましょう。

添加物が多い食品

レトルト食品やインスタントラーメンなどに多く含まれています。
食べ物だけでなく清涼飲料水なども該当するので気を付けましょう。

まとめ

クリームなどで冬場の乾燥肌対策をおこなっても内側からしっかりとケアしないと
根本的な改善には、なりません。

食生活を見直してもすぐに効果は、期待できません。
大切なのは、三日坊主で諦めないで毎日の食事をしっかりと気を付けて食べることです。

食の欧米化が、病気の原因とも言われています。
お米をはじめ、野菜をたっぷりと摂取できる和食生活を心がけることも大切です。

冬場の乾燥肌対策のためだけでなく元気に毎日を過ごすためにも、1日3食バランスの良い
食事を心掛けましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
x