2018春!お花見に着ていきたいトレンドファッション!


身も心もうきうきする春到来!
お花見シーズン真っ盛りとくれば、桜並木を歩いたり、桜満開の公園を散歩したりする人も多いのではないでしょうか。
春のお出かけにはそんな桜に負けないくらい、華やかにおしゃれにいきたいですよね。
2018年の春はどんなコーディネートでおでかけしますか?

スポンサーリンク

トレンドカラーをおさえるだけでもキマる!


おしゃれな人が絶対に外さないことってなんだと思いますか?
おしゃれの極意としていわれることはいろいろとありますが、
その中の一つは、その年のトレンドを逃さない!ということです。
ファッション業界は移り変わりが激しいもの。
1シーズン前に流行っていた着こなし方やアイテムが次のシーズンにはもう時代遅れになっていることもあるんですよね。
去年ヘビロテしていたアイテムを今年も同じように着ているのは、おしゃれさんとは言えません。
常にアンテナを張って、最先端のファッションを取り入れるようにしていきましょう。

おしゃれしたいけれど着慣れないアイテムに挑戦するのって、結構できないもの。
とりわけデートに着ていくなら、自分自身が落ち着いていられる安心感のあるアイテムがいいですよね。
そこで、今回はトレンドカラーにスポットをあてておしゃれを考えてみます。
流行りの色を取り入れるだけならなんだかできそうなきがしませんか?

トレンドカラーは毎年、2回発表されます。
春夏トレンド、秋冬トレンドに分けられるんですね。
身に着けたり持ったりするアイテムのどこかにこのトレンドカラーを取り入れるだけでおしゃれは十分にできるんです。
とはいえ、このトレンドカラー、有名ブランドやファッション誌によって結構まちまちなんですよね。
色々な色がトレンドカラーとして取り上げられるので、結局全色トレンドじゃない!なんてことすらあるほど。
これでは情報に踊らされておしゃれどころではないですよね。

実はトレンドカラーは国際的にそれを決めている団体があるんです。
国際流行色委員会というのですが、だいたい2年前にその年のトレンドカラーを決めているんです。
しかし、例えば2017年の春夏トレンドカラーを見てみると、この団体からはグリーンを基調とした色が発表されていましたが、
実際にはブルーを基調とした「アビス」という色を取り上げているメーカーが多かったり、
いやいやホワイトでしょ!とか、オレンジでしょ!とまちまち。
じゃあいったいどうすればいいの!!となりますよね。
この国際色委員会の発表はシーズンの直前になるので、各メーカーはそれぞれで予測して作るしかないんですね。
そんな時には、シーズンの少し前から店頭に並ぶ新作を見て今年のトレンドを探ってみましょう。
結構どのお店にもこの色があった!なんて発見ができます。
色々な雑誌で研究するのもいいですね。
おしゃれは、敏感なアンテナと丹念なチェックを怠っていたらできないものですから、頑張りましょう!

スポンサーリンク

このトレンドカラーを、ぜひファッションに取り入れて、コーディネートしてくださいね。
かといって、出かけるたびに同じ色のトップス、同じ色のスカートだったらそれはそれでおしゃれとは言えません。
時にはバッグにトレンドカラーを取り入れてみたり、
パンプスをその色にしてみたり、イヤリングやピアスなどのジュエリーやヘアスタイルに取り入れたりするのもいいのではないでしょうか。
帽子もいいですね。ベルトに挿し色として使うのもいいでしょう。
バッグから出てくるハンカチやタオルがトレンドカラーでもおしゃれかも!
また、マニキュアやアイメイクなんかに入れてみるのも手です。
品のある大人メイクで決めてください。

30代の大人の女性らしい上品さの中にもかわいい雰囲気を取り入れるには、主張しすぎず、地味すぎず!
そして、バリエーションが豊富なこともおしゃれに思われる秘訣です。
トレンドカラーをおさえたファッションアイテムを上手に取り入れて、コーディネートしてください。
1パターンではない着こなしで、春のお出かけを楽しみましょう!

ちなみに、2018年の春夏トレンドカラーとして予測されているのは
淡いピンクやイエローといったまさしく春らしい色や
パステルオレンジやラベンダー、薄いグリーンなど、
どちらかというとビビットで派手な色ではなく、ふんわりとした印象のある女性らしい優しい色が多いようです。
これらの色をどう組み合わせるか、あなたのファッションセンスが問われるところですね!

お花見におすすめのファッション小物

お花見に行くときのコーディネートの三原則、知っていますか?

三原則
①桜に負けないくらいの華やかさとかわいさ
②たくさん歩くかな?歩きやすさ、動きやすさ
③春とは言えども、まだちょっと肌寒いかも…防寒!

例えばボトムス。
スカートのチョイスはどうしますか?
お花見に行くときには、ミニスカートはやめた方がいいですね。
歩くだけならいいかもしれませんが、もしかしたら、ちょっとベンチで休憩することもあるかもしれません。
そんな時にミニスカートだったら見えないか気になっちゃいますよね。
ふんわりとしたロングスカートは品よく見えますし、
デニムをさらっとはくのもかっこいいです。
スキニーなどは、足のラインが出るので女性らしさをさりげなくアピールするにはいいです。
また、ガウチョパンツも女性らしくていいですよね。
若さをアピールしたくてももう30代。いい大人です。
せめて膝下くらいまではほしいところですね。

また、ベージュや薄ピンクなどのトレンチコートは春のお出かけには鉄板ですが、
ロングコートやロングカーディガンもおすすめです。
特にボトムスがパンツルックの場合にはスタイルもよく見えておすすめです。

洋服に合わせる靴はどうでしょう。
歩きやすさを考えるとヒールの高い靴はNG
ローヒールやぺったんこ靴、パンツスタイルであれば大人可愛いスニーカーを合わせましょう。

寒さ対策として、ストールやスカーフをちょっとしたアイテムとして取り入れるのも手です。
それこそ、これをトレンドカラーにしてもいいですよね。
結び方を工夫するだけで、違った印象になります。
清楚な白いトップスに華やかなスカーフを巻くのもおしゃれです。
スカーフは首元だけでなく、バッグの持ち手の部分に結んだり、
細長くたたんでカチューシャのように使ったりと、
形や使う場所を変えて使える便利な小物ですから注目です。
また、薄手のカーディガンを1枚バッグに入れておけば寒くなった時にすぐに羽織れるから便利ですよ。

お花見に行くときには、カチッとしたかっこうよりも
少しラフに、でもカジュアルな装いがいいです。
また、春ですから明るくて優しい雰囲気のある色遣いのものを見つけると
気分も晴れやかにお花見も楽しめそうですね。

まとめ

お出かけを楽しむポイントの一つはファッションです。
今日はいい感じ!という日には、たくさんの人に見てもらいたくなりますよね。
お花見で散歩するなんて、もってこいのお出かけじゃないですか!
トレンドを逃さずキャッチして、品の良いカジュアルなおしゃれをしてくださいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
x