女性の視線が痛い…気になる脇汗の原因と対策をご紹介!

スポンサーリンク

脇の汗って気になりますよね。
私の主人は気になりすぎて会社でジャケットを脱げないときがあるそうです…
ワイシャツや白いTシャツの脇の部分が洗濯しても黄ばみを帯びてきて、最近では彼の白い服は洗濯用漂白剤につけ置きしてから洗濯するようになりました。

同世代の30代後半の男性は同じような悩みを抱えている方も多いと思います。
会社では女性社員の視線が気になりますよね…
そこで、今回はそんな気になる脇汗の原因と対策をご紹介します。
合わせて、外出先で汗染みができて知った時の対処法もご紹介しますね。

原因はいくつかあります。
自分はどれが原因かを突き止めれば対策も可能ですよ。
会社で脇を隠す必要もありません、女性社員の刺さる視線もなくなりますよ!

スポンサーリンク

脇汗が多い原因と三つの対策

男性の脇汗は女性とは異なる原因であることが多いです。
そのため、冬場でも汗の対策が必要になります。

女性の場合は冷えやホルモンバランスの乱れ、脱毛によって汗が垂れ落ちることなどがあげられます。

男性の場合はストレスや食生活の乱れ、肥満や運動不足が原因となることがあげられます。
これらの原因と対策を詳しくご紹介します。

①ストレス

男性は社会で働くうえで常にストレスを受け続けている状態です。
そのストレスが原因となっていることが考えられます。

会社の中で上司や部下とうまく人間関係を築く必要があります。
また、契約を結べるかと不安な日々を過ごすこともあるかもしれません。

このように、緊張や不安といったストレスを繰り返し受けると自律神経に影響します。
ストレスは自律神経を乱し、体温調節をうまくできなくさせます。
その影響で熱を逃がそうとする働きが強くなってしまうと汗腺のコントロールがうまくできず、脇汗が増加してしまうのです。

また、ストレスがたまると皮脂の分泌が多くなり体臭の原因にもなります。

【対策】

ストレスを発散するように心がけましょう。

男性の場合は運動がオススメです。
軽くマラソンやストレットを行うとスッキリしますよ。
また、休日に山登りに出かけたり、温泉につかったり、小旅行をして気分をリフレッシュさせると良いですよ。

②食生活の乱れ

食生活の欧米化が進んだことが原因として考えられます。

男性は結婚していてもお昼は外食の方が多いです。
家でひとりであれば自炊はしないという人もいます。

そんな男性が外食するときに好む刺激物や香辛料、酸味の強いもの、肉類や油分、コーヒーやお酒といった嗜好品は交感神経を刺激して発汗を促す影響があります。

脇汗だけでなく、こういった食生活はワキガや体臭の原因にもなるので気をつけたほうが良いですよ。

【対策】

毎日の食事のうち、二食は和食を頂きましょう。
魚メインの定食がベストです。

「ご飯、味噌汁、漬物、野菜の煮物、魚」といった献立の昔ながらの和定食は油分が少なく野菜中心で体調も整えてくれます。

③肥満や運動不足

仕事中の移動時間は少ないため、体を動かす機会が減り肥満や運動不足となっていることが原因として考えられます。

肥満や運動不足の状態になると、体の熱の発散がうまくできなくなることがあります。
そうすると、熱の発散を促すために脇汗の量が増えてしまいます。

また、会社の中は冷暖房が整っているので一日中同じ温度の場所で過ごすことが多いです。
温度変化のない場所に毎日いると、発汗する必要が減るために発汗器官が休んでしまいうまく体温調節ができなくなってしまうことが脇汗の増加に繋がることもあります。

【対策】

暴飲暴食は行っていないか食生活を見直しましょう。
そして、バランスのとれた食事と睡眠をとりましょう。

運動不足だからと突然激しい運動を行うことは避けましょう。
持続させるためには、朝、もしくは夜の軽いウォーキングや家の中でできる10分程度のストレッチから始めることをオススメします。

もし外出先で脇汗の汗染みができてしまったら!

脇汗による汗染みの対策は、まず事前対策が肝心です。

手軽に使えるスプレータイプやロールオンなど肌に塗る制汗剤を塗っておきましょう。
汗拭きシートがあるのであればきれいに拭いてから制汗剤を塗ると効果的です。

何も持っていない場合は、リンパ節を冷やすことで体の「熱を下げろ」という指令が止まり発汗もおさまります。
濡らしたハンカチや自販機のドリンクで構わないので首やわきの下に当ててみて下さい。

汗染みのついてしまった服は放っておくと黄ばんでしまい漂泊しなければならなくなります。
ですが、食器用洗剤でこすり洗いして皮脂を浮かせてから洗濯すれば真っ白のまま保てるので試してくださいね。

まとめ

発汗が多い原因と三つの対策

1.ストレスが原因で脇汗が増える場合があります。
ストレス発散を心がけ、軽いマラソンや休日の小旅行で気分をリフレッシュさせましょう。

2.食生活の乱れが原因で交感神経が刺激されて発汗量が増えている場合があります。
毎日の食事のうち二食を和食中心にすると脇汗も体調も整えてくれます。

3.肥満や運動不足が原因で体温調節がうまくできなくなっている場合があります。
食生活を見直し、軽い運動を継続して行うようにしましょう。

外出先で脇汗の汗染みができてしまったら

1.汗染み対策は事前に行うこと。
汗拭きシートで汗を拭き取ってから制汗剤を使うと効果的です。

2.何も持っていない場合はリンパを冷やすことで発汗を止めることができる。

3.ついてしまった汗染みは食器用洗剤を使って皮脂を浮かせてから洗濯すれば黄ばむ心配がないです。

遺伝や体質によって発汗器官であるエクリン線やアポクリン線が多い方もいます。
そういった方はワキガの注意が必要です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
x